現人神社(福岡)願いむすび風鈴2023!パワースポットの噂・どんなご利益があるの?

福岡県の神社・お寺

福岡県那珂川にある現人神社では毎年7月~9月に願い結び風鈴というイベントが開催されます。

風鈴祭りを行うお寺や神社は年々増えてきておりますが、その中でも現人神社はビタミンカラーやレインボーカラーなど、若い女性やお子様たちが喜びそうな元気で明るい風鈴が飾られているのが魅力の一つです!

そんな現人神社の願い結び風鈴2023とはどのようなものか、パワースポットやご利益についてもご紹介していきます!

Contents

スポンサーリンク

現人神社 願いむすび風鈴2023 基本情報

☆現人神社
☆所在地:福岡県那珂川市仲3-6-20
☆開催日時:2023年6月22日(木)~9月24日(日)
☆営業時間:9:00~17:00(※ライトアップは17:00~21:00)
☆交通アクセス:
電車とバスの場合:JR博多南線「博多南駅」から西鉄かわせみバスに乗り「ミリカローデン那珂川」で降車し、徒歩5分程
バス:「那珂川営業所」から西鉄かわせみバスに乗り「ミリカローデン那珂川」で降車し、徒歩5分
お車の場合:福岡都市高速環状線「野多目」からおよそ10分
駐車場:約30台の駐車場有
現人神社URL:https://arahito.com/
スポンサーリンク

現人神社のご利益とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

現人神社(@arahitojinja)がシェアした投稿

現人神社は、仕事運アップ・商売繫盛・就職祈願にご利益のある神社です。

現人神社の御由緒は神話の時代に遡ります。
イザナギミコトが妻・イザナミノミコトを黄泉の国という死者の国から取り戻しに行きます。
しかし、変わり果てた姿のイザナミを取り戻すことはできず、そのまま元の世界へとイザナギは帰ります。
その際、黄泉の国でついてしまった穢れを祓うために禊を行ったときに生まれた三神が底筒男命・中筒男命・表筒男命であり、これら三柱の神を「住吉三神」と言います。
住吉三神は人の姿となり、穢れを祓い、人を導いてくださる神様です。
このイザナギが禊をした川こそ、福岡県那珂川とされてます。
スポンサーリンク

現人神社のパワースポットとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

現人神社(@arahitojinja)がシェアした投稿

ご利益の所でもご紹介しましたが、現人神社の御祭神は住吉三神です。
この現人神社の住吉三神は、全国に二千社余りある住吉三神をお祀りする神社の起源であり、最古の神社であるとされています。
普段から現人神社には商売繁盛や転職成功を祈願する社長さんやサラリーマンなど多くの人が参拝に訪れます。

福岡の方だけでなく、関東や関西からも多く参拝されるとか!
仕事運アップということで、パワーストーンのブレスレットを持つとより効果がありそうですよね/

 

 

現人神社の映えスポット!

 

この投稿をInstagramで見る

 

現人神社(@arahitojinja)がシェアした投稿

現人神社では、風車が4月下旬から6月下旬、今回ご紹介する風鈴は7月上旬~9月上旬そして恋ぼんぼりは11月初旬~12月初旬に飾られ、およそ一年を通して、キラキラした境内を楽しめます。

また、きれいなお花で飾られた花手水も見どころの一つです!

スポンサーリンク

現人神社 願いむすび風鈴2023の見どころ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

現人神社(@arahitojinja)がシェアした投稿

ビタミンカラー・レインボーカラーなどのインスタ映え必至の風鈴がおよそ400個も飾られます!

風鈴の下に願い事を書いた短冊を飾ることも出来ます。

「願いむすび短冊」と言い、どなたでも初穂料300円で飾ることが出来ます!

スポンサーリンク

まとめ

今回は福岡・那珂川の現人神社の風鈴祭りについてご紹介しました!

仕事運アップにご利益のある神社であり、住吉三神を祀る歴史のある神社です。

インスタ映えのする美しい風鈴の音色に癒されながら、御自身の仕事運アップを願って参拝されてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました